Z/X

エクストラパック日本一ソフトウェアのSR枠が各色フラゲ

ちょっとツイッターにいたくないのでメモ程度にこっちへ、

エクストラパック日本一ソフトウェアのSR枠が各色フラゲされましたね。
フロンちゃん組みたい組みたいと以前から言ってたのでフロンちゃん効果見てみましたが思わず二度見してしまいました(
7コス10500でプレイヤー指定だけど相手のみイベントと起動効果の使用禁止。
コントロール好きな私にはだいぶきついカードです。
しかしまぁ個人的には自動効果、常時効果は効くからサイクロトロンより処理しやすい気がする。
そもそもフロンちゃん突破できないんなら以前からあるサイクロトロンも突破できないんだろうしね。
4弾発売前に白黒ズィーガーでサイクロトロンの対策を必死に考えてたのを思い出します。。。

SR以外だと同名カードを20枚まで入れられるというルール効果を持ったプリニーに笑ってしまった。

以下その他SRカードを一言ずつ。
イラストテキストは適当にググってください。

最凶魔王ラハール
アレキやランスロットと違いリソブする必要のない連続攻撃。
パワーも9500と高い。
今のところラハールのカードは2種のみなので残り枠に期待。

容赦のない悪魔エトナ
つよい。
プレイヤー指定もないしパワーもルナティクスと一緒の7500。
自動効果なのでフロンも対処できる。
アロガンス、効果起動コスト1増えるだけですんげー強化されてるな。。。

浜辺のアサギ
アサギメタモルフォーゼにも対応してるからもちろんGFとの両立が可。
こいつ以外にも「ノリノリのアサギ」というかーども公開されてGF強化がどんどん進んで行ってる。割とやばい。
このカード自体もこれで2枚のカードを処理できる強カード。
わざわざ書く意味ないと思うけどこのゲームバウンス、特にデッキへのバウンスが最強の除去だから。

覚醒天使ピュアフロン
かわいい。

百騎兵の王メタリカ
これはなんのキャラだろ?わかんない。
リソースからゼクスを起きた状態でプレイできるカード、ただし種族が百騎兵という縛りあり。
その百騎兵っていうのもプリニーと一緒で同名20枚まで入れられれるIGカード、まぁライフ入れたいから16枚このカードにできる。
隣にあったピスコも百騎兵なのかと思ったけどこいつは違うのね。
ちょっとこれは実際に使ってみないとどんな風な動きするかわかんないや。全部わからんけども。

とりあえず面白そうなカードが多いとともに対策とかもきちんと考えないといけませんね。
スポンサーサイト

DAILY Z/X LIBRARY《ジャムセッション》

card_130717.jpg

ジャムセッション
青/コスト2/イベント
ノーマルスクエアにある現在バトルしていないゼクスを2枚選び、
それぞれのゼクスをもう一方のゼクスがあるスクエアに入れ替えて置く。




ゼクスを2枚選んで、それぞれの位置を入れ替えるイベントです。
選ぶのは自分のゼクスでも相手のゼクスでもOK。
使い方は様々ですので、面白い使い方を考えてみてください。(IG久保田)

DAILY Z/X LIBRARY《シャードバースト》

card_130716.jpg

シャードバースト
赤/コスト1/イベント
スクエアにあるあなたのゼクスを1枚選び、破壊する。破壊したならば、
ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、7000ダメージを与える。




黒の「ルナティックシックル」に似た自分のゼクスを破壊しながら、
相手のゼクスに大ダメージを与えるカードです。
1コストという軽さが魅力ですね。破壊する自分のゼクスは既に
攻撃し終わったゼクスを選んで、無駄なく使っていきましょう。(IG久保田)


Rのスペックはあると思う、強いよこれは。
赤は4コスでアイヴィーを落とすことが可能に。

DAILY Z/X LIBRARY《意地悪な硬鞭 楓》

card_130712.jpg

意地悪な硬鞭 楓
緑/コスト6/ホウライ/パワー9000
[自]このカードが破壊された時、あなたのリソースにあるカードを1枚選び、手札に戻してよい。




破壊された時にリソースのカードを1枚手札に戻す能力を持っています。
手札に戻すカードについて特に色などの制限はありませんので、
リソースを増やして戦うデッキであれば重宝するのではないでしょうか。
パワーが9000と高いのもポイントですね。(IG久保田)

DAILY Z/X LIBRARY《匣の魔人フェレス》

card_130711.jpg

匣の魔人フェレス
黒/コスト6/ディアボロス・ケットシー/パワー6500
[自]このカードが登場した時、相手は<無2>を支払ってよい。
<無2>を支払わなかったならば、あなたはノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、破壊する。




「英雄達の軌跡 第1章」の結果を反映したカードを「覇王の凱歌」に収録!
ケット・シーの元に集まった黒のリソースから生み出されたのは、
Z/X初の2つの種族を持つカードでした。
能力もケット・シーっぽくもあり、 ディアボロスっぽくもある感じに
仕上がっていますね。(IG久保田)


強い(確信)
初の2種族のゼクス。

相手がコスト2残してない状態で出せば確実に1体ゼクスを消せる、しかもコスト指定なしで。
パワーラインは低いが登場するだけでゼクス1体消せると考えるとものすごく強い。

ただし注意として強制効果であるため相手ゼクスのいない状態で出してしまうと自分のゼクスが破壊されてしまう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。